シアリスの効果や副作用・飲み方やジェネリック医薬品についてご紹介しています。

シアリスとは?

シアリス

シアリスは、バイアグラ、レビトラに次いで日本で承認された3番目のED治療薬です。2007年より販売開始され、現在は100ヶ国以上で使用されその数は1000万人を超えるとも言われています。日本でも通販や病院で取り扱われ、ED(勃起不全)に悩む多くの男性を救った実績もあります。2013年には全世界シェアが42%に達したと報告されており、今現在もなおそのシェア率は増加傾向にあります。

シアリスの販売元はアメリカに本拠を置くイーライリリー・アンド・カンパニー社です。このイーライリリー社は9000人を超える開発スタッフがおり、ED治療薬以外にもさまざまな分野の薬を開発しています。
アメリカの中でも認知度の高い製薬会社で、売上げもトップクラスの実績を誇っています。世界10ヶ国以上に各拠点を持っており、日本にも日本イーライリリー株式会社があります。日本イーライリリー株式会社は国内での販売実績も高く、日々新薬の研究に取り組み社会的活動でも貢献しています。国内の病院で扱われているシアリスのほとんどは、この日本イーライリリー社が製造している製品です。

このように信頼と実績のある会社が製造販売しているシアリス。その効果や副作用・飲み方などを詳しく解説しています。「効果がイマイチ分からない」「副作用が怖くて飲めない」「飲むときの注意点は?」などと、気になってる人はご参考にしてください。

シアリスにはジェネリック医薬品も販売されており、代表的な薬はタダライズです。ジェネリック医薬品の特徴として、「値段が安い」「効果・効能は同じ」などあります。
ジェネリックは主に医薬品専門の通販サイトで販売されています。タダライズや通販購入のメリットなどについて知りたい人は、下記リンク先にて確認できます。

シアリスの効果

男性のいち物に驚く女性

シアリスの効果で注目すべき点は、その効果時間にあります。勃起を持続できる時間は「24~36時間」あり、週末の金曜から日曜日まで勃起が続くことから、別名「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。
バイアグラの効果時間が「5~6時間」、レビトラの効果時間が「8~10時間」なのでシアリスがいかに優れているかお分かりいただけるかと思います。
効果がでるまでの時間も長く、飲んでから3~4時間後にあらわれます。効果がでるのが遅いぶん体への負担も少なくより安全な薬になります。

「シアリスを飲めば自然と勃起する?」などとお考えの人もいるかと思います。注意していただきたいのは、シアリスを飲んだだけでは勃起しません。
ED(勃起不全)とは、勃起する機能が低下する症状です。十分な勃起状態が持続できないため、満足なセックスをすることができないことをあらわしています。
飲んでから時間経過の後、女性の裸を見るなどして性的刺激を受けペニスが勃起状態になることが前提条件です。あくまでその効果は、勃起したペニスを長時間サポートすることにあります。射精をしても、そのまま勃起状態が続くことはなく通常の状態に戻ります。

バイアグラやレビトラは、効果がでるまでの時間が短いぶん体への負担も大きくなります。シアリスはゆっくりと効果があらわれるので、ナチュラルな感じで作用しスムーズにセックスを行えます。
乗り物で例えるなら、リムジンバスに乗ったような間隔です。あなたを快楽の世界へいざない、このうえないセックスを楽しむことができるでしょう。
セックスはお互いの愛を確認しあうのはもちろんのこと、その後の関係をよりよくするためには必要な行為です。お互いが楽しみ満足の行く内容であれば、愛は深まり関係はより強くなることでしょう。
EDは男性ならば健康状態が良好であっても、ふとしたきっかけから誰にでも起こりうる可能性があります。高齢者に起こりやすい症状ですが、20~30代でなる人もいます。EDの原因や症状は、下記リンク先にて確認できます。

有効成分タダラフィルとは?

シアリスには、有効成分としてタダラフィルが含まれいます。シアリスはあくまで商品名で、作り自体はタダラフィルからできています。シアリスの効果は、タダラフィルの効果と同じ意味をあらわします。

タダラフィルの効果がある範囲は広く、ED治療だけでなく、前立腺肥大症や肺高血圧症の治療などにも効果があります。体内での作用は、環状グアノシン一リン酸の分解をしているホスホジエステラーゼの酵素活性を抑制します。この作用がペニスや肺周辺にある神経を刺激して血管を広げ血液の流れを良くします。血管を広げ血液の流れを良くすることで、ペニスや肺の機能が向上して症状の改善へと向かいます。

EDは血流の流れが悪くなることから発症することもあります。タダラフィルは血流の流れを良くする効果があるので、治療薬として使用されています。
バイアグラやレビトラの有効成分も、ホスホジエステラーゼに作用し勃起状態を持続させます。この2つとタダラフィルの異なる点は、成分の構造にあります。タダラフィルはブロック上の構造をしているため、体内に吸収されるのに時間がかかり、それにより効果がでるまでの時間も長くなります。
そのぶん、効果が続く時間も長く、長時間勃起状態を持続できます。シアリスが最大36時間もの効果時間を発揮できる秘密は、有効成分のタダラフィルの構造にあります。

シアリスの副作用

額をおさえる男性

上記でも説明しているように、シアリスは長時間かけてゆっくりと体に作用していきます。そのため、速効性のあるバイアグラやレビトラよりは副作用がでにくい薬としても知られています。
副作用がでにくいとはいえ、まったくでないことはなくその時の体調などによりでることもあります。比較的でやすい副作用としては下記のような症状があります。

  • 顔のほてり
  • 目の充血
  • 鼻づまり
  • 動悸
  • 頭痛

重い症状になることはまれですが、実際に使用した人からも副作用がでたという報告もあります。血管が拡張され、血のめぐりが良くなったことから顔がほてりやすく目が充血します。真っ赤になることはまれですが、顔の温度が上がりさわった感じは熱くなります。また視覚に障害がでることもあり、光がまぶしく見えたり視界がぼやけたりすることもあります。
これらの症状のほとんどは一時的なものなので、時間が経つにつれ治まっていきます。もし長時間続いたり、体に異常を感じるならば次回からの服用は控え病院に行くことも検討にいれましょう。

ED治療薬を飲むと失明しやすくなるという噂もささやかれていますが、実際のところは失明するリスクはほとんどありません。バイアグラの副作用として、長期間飲み続けると視覚障害が起こり視力が低下したなどの副作用は報告されています。
理由として、バイアグラの成分による作用が網膜に密接に関わり余計な酵素まで阻害することもあります。しかし、シアリスは作用する酵素を選択することができるので視覚障害を起こす可能性も低くなります。そのため、シアリスはED治療薬の中では最も失明リスクの低い薬ともいえます。

薬全般に言えることですが、でるはずのない副作用がでてしまうこともあります。この現象はノセボ効果といい、副作用がでると思い込むことによりでるはずのない副作用が起こってしまいます。シアリスを例にあげると、シアリスを飲めば副作用がでてしまうと思いながら飲むと本当に起きてしまいます。
ノセボ効果とは逆の効果もあり、プラセボ効果もあります。プラセボ効果は薬でないものを薬だと思い込むことにより、症状の改善が見込めます。何の成分も入ってない薬でも、飲むと症状が良くなることがあります。

ED治療薬を飲むことを不安視してる人は多く、ノセボ効果があらわれることもあります。副作用が起こる可能性は低く、でたとしてもほとんどは軽症で次第に治まります。副作用はでて当たり前などと、心にゆとりを持ちながら飲むことも重要です。
その日の体調や疾患などにより副作用がでることもあります。体調が悪い日には服用を控え、疾患をお持ちの人は主治医と相談するようにしましょう。

シアリスの飲み方

水を飲む男性

シアリスは最大36時間もの間、勃起状態をサポートします。しかし効果を最大限に発揮するには、正しい飲み方をしなければなりません。用法・用量を誤れば、上記の副作用が起こりやすくなり効果があらわれないこともあります。
基本は1回1錠を、性行為をする3~4時間前に飲みます。次の服用までは最低24時間はあけてください
20mgが販売されていることもありますが、最初のうちはピルカッターなどで割って飲みましょう。10mgでも効果が確認されているので安心して服用できます。効果が弱いと感じたりした場合は20mgを飲んでください。
さらに効果を大きくしたいからと言って飲む量を増やしたりすると、体に悪影響を及ぼすこともあります。飲む量はしっかり守りましょう。

シアリスの特徴として、バイアグラやレビトラと違い食事の影響を受けにくい点があげられます。バイアグラやレビトラは食事をしてから1時間以上あける必要があります。シアリスは影響が少なく、食事後すぐに飲んでも問題なく効果を発揮できます。

注意していただきたいのは、多めの食事をとったりアルコールを多量に飲んだりしてすぐに飲むと効果が弱まる可能性があります。
アルコールは少量なら精神的にもリラックスして、むしろ推奨されています。しかし飲みすぎると成分の作用により神経を鈍らせ、EDを悪化させる可能性もあります。その結果として、勃起しにくくなりたとえ勃起したとしても維持する時間が短くなったりします。
そのような時は飲むまで30分以上はあけるようにしましょう。効果を最大まで発揮するためにも、飲む際は食事を減らし空腹時に飲むことをおすすめします
これからセックスをしようとしてアルコールがすすむこともあるかと思いますが、ここはできるだけ我慢してください。

飲む際の注意点

シアリスは安全性が高く副作用の少ない薬として知られていますが、誰でも飲めるわけではありません。風邪などを引いて健康状態が悪い時に無理に飲むと効果を発揮できないこともあります。下記に当てはまる人は、シアリスの服用を控えるか主治医と相談してください。

  • 高血圧症(上が170以上、下が100以上のどちらかに該当する人)
  • 低血圧症(上が90未満、下が50未満のどちらかに該当する人)
  • 肝機能障害・不整脈・網膜色素変性症のある人
  • 3ヶ月以内に心筋梗塞を起こしている人
  • 6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血を起こしている人
  • 性行為中に狭心症になったことのある人
  • 過去にシアリスやそのジェネリックを服用してアレルギー症状がでた人

これらに該当する人は、シアリスの服用を控えるようにしてください。もし服用したら、重い症状の副作用が起こったりお持ちの疾患がさらに悪化する可能性もあります。
また以下に該当する人は主治医と相談した上で使用の可否を決めるようにしましょう。

  • 高齢の人
  • 肝臓・心臓・陰茎に疾患をお持ちの人
  • 白血病などの血液の病気をお持ちの人
  • 過去に視力障害になった事のある人
  • 勃起補助器具を使用している人

併用禁忌薬として、狭心症などを治す目的で使われている硝酸剤を服用している人はシアリスの服用を禁止されています。併用禁忌薬とは、シアリスと一緒に服用できない薬のことを意味します。
硝酸剤は血圧を低下させる作用があります。シアリスにも血圧を低下させる作用があり、服用した場合は急激に血圧が下がることもあります。最悪の事態になると、ショック状態になり命に関わることすらあります。
また、肺高血圧症の薬のアデムパム錠も低血圧を起こす可能性があるので注意してください。ご自身が飲んでいる薬についてよく分からない人は主治医と十分に相談をしましょう。

シアリスは正しい飲み方をすれば、勃起をサポートし有意義な時間を過ごせます。しかしながら、飲む量を増やしたりすると副作用が起こりやすく体にも悪影響を及ぼします。上記にあげた症状に当てはまる人は、ご自身の体を守るためにも服用は控えるようにしましょう

シアリスのジェネリック

シアリスのジェネリック医薬品いろいろ

シアリスは、タダライズを筆頭にさまざまなジェネリック医薬品を販売しています。ジェネリック医薬品の特徴は、シアリスと同じ成分を使っており効果・効能が同じにも関わらず安く購入できるところにあります。同じ成分を使っているので、副作用もシアリス同様に起こる可能性があります
シアリスとシアリスのジェネリック医薬品の大きな違いはなく、製造元のメーカーに異なりがあるくらいです。ジェネリック医薬品でも、しっかりと勃起をサポートするので治療費を抑えたいとお考えの人にはおすすめです。

ED治療は病院ですることも可能ですが、ほとんどの病院では健康保険の適用ができません。健康保険が適用できないと全額負担になり、かなりの出費になることもあります。
シアリスなどのED治療薬は病院で独自に金額を設定できるため、病院によって値段が異なります。同じ量を処方されたとして、A病院では5,000円だったのがB病院だと8,000円になることもあります。
EDは基本的には薬を飲めば改善される症状です。安く購入できるジェネリック医薬品は貴重で、現在は国内でもジェネリック医薬品の普及を国をあげて促進しています。

ジェネリック医薬品は、主に通販で購入できます。通販のメリットといえば、忙しい人でも時間に余裕のあるときに購入でき誰にも知られることはありません。仕事や家庭で病院に行く暇のない人にとっては最適とも言えます。
EDは男性にとっては深刻な問題で、たとえ専門知識をもった医者でも相談しにくい人はいるかと思います。そのため、金銭的にはゆとりがあるのに病院に行くのをためらっている人もいるかと思います。
ジェネリック医薬品といえども、シアリスと同様の効果・効能は兼ね備えています。製造元などにこだわりがあれば、シアリスを買ったほうが良いでしょう。しかし、安いジェネリックならお試し感覚で購入することもできます。

「病院には行きたくないけどEDを治したい!」「薬を試してみたい!」などとお考えの人には通販のご利用は最善の選択です。
下記に通販サイトのおくすり購買部で売られているシアリスのジェネリック医薬品をご紹介しています。おくすり購買部は、個人輸入代行業を手がけており、定期的に薬の安全性や有効性を確認しています。厚生労働省の管理下のもと、法律にのっとり販売をしていて安心して購入できる医薬品専門の通販サイトです。
ほとんどは数錠~数十錠のセット販売をしており、購入量が増えるほど1錠あたりの値段も安くなります

シアスマ

シアスマは、インドの製薬会社のスマートメディサイエンス社が製造販売しています。インドはジェネリック大国と呼ばれるほど、ジェネリック医薬品の製造を盛んに行っています。世界的にも有名な製薬会社が多くあり、スマートメディサイエンス社もそのひとつです。
シアスマ以外にも、バイアグラやレビトラのジェネリック医薬品も販売しておりAGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリックも製造販売しています。

<シアスマ20mgの値段>
  • 4錠:1,800円/1錠あたり450円
  • 20錠:8,100円/1錠あたり405円
  • 40錠:14,400円/1錠あたり360円

この他にもシアスマ3箱+ラブスマ1箱のセットも販売しています。ラブスマは女性用のバイアグラのことで不感症を改善することができます。パートナーと二人で使用することで、より刺激的なセックスができます。

<シアスマ3箱+ラブスマ1箱セット20~100mg>
  • 16錠:5,000円/1錠あたり312円

メガリス

メガリスはインドの製薬会社マクレオーズ・パーマスティカル社が製造販売しています。10mgを販売しているのが特徴で、薬を初めて飲もうという人にはおすすめです。シアリスと名前が似ているため人気も高く、品薄になったり売り切れたりすることもあります。

<メガリス10mgの値段>
  • 4錠:1,920円/1錠あたり480円
  • 16錠:6,920円/1錠あたり432円
  • 28錠:10,760円/1錠あたり384円
<メガリス20mgの値段>
  • 4錠:2,240円/1錠あたり560円
  • 16錠:8,060円/1錠あたり503円
  • 28錠:12,550円/1錠あたり448円

タダシップ

タダシップはインドの製薬会社シプラ社が製造販売しています。シプラ社は世界各国に10を超える拠点を持ち、製薬業界でも有名な会社です。
ED治療薬以外にも抗がん剤・抗エイズ剤・抗生物質なども製造していて、信頼と実績を誇っています。そのような会社から販売されているジェネリック医薬品なので、人気も高く効果・効能もしっかりありEDで悩む多くの男性を救っています。

<タダシップ20mgの値段>
  • 4錠:1,750円/1錠あたり437円
  • 20錠:8,320円/1錠あたり416円
  • 40錠:15,750円/1錠あたり393円

ビダリスタCT

ビダリスタCTはインドにあるセンチュリオンラボラトリーズ社が製造販売しています。センチュリオンラボラトリーズ社は1995年に設立された比較的新しい製薬会社で、ここ近年でその名は急速に広がっています。
理由として、東アジア・中東、東南アジア・ヨーロッパなどに太いパイプを持ち医薬品の輸出を積極的に行っています。ED治療薬以外でも、さまざまな分野の薬を開発していて評価もうなぎのぼりです。ビダリスタCTのCTは、センチュリオンラボラトリーズ社を略した英語で会社名を意味しています。

<ビダリスタCT20mgの値段>
  • 10錠:2,160円/1錠あたり216円
  • 50錠:10,260円/1錠あたり205円
  • 100錠:19,440円/1錠あたり194円

タダグラ

タダグラはインドにあるアウロケム社が製造販売しています。アウロケム社は約450種もの医薬品を、国内外に手がけている製薬会社です。ジェネリック大国と呼ばれるインドでも、その名は有名でED治療薬の開発には特に力を入れています。
世界60の国と地域に医薬製品を展開するほどの急成長をとげ、ニュースなどでも話題になり今度の展開が注目されています。

<タダグラ20mgの値段>
  • 10錠:2,430円/1錠あたり243円
  • 50錠:11,540円/1錠あたり230円
  • 100錠:21,870円/1錠あたり218円

シルダリスト

シルダリストはインドのダラム社が製造販売しています。ダラム社は確かな実績と信頼を誇り、ユニークなED治療薬を開発しています。シルダリストの特徴は、シアリスの成分だけではなくバイアグラの成分も含まれています。「世界で最も効果がある」と言われるほどのED治療薬で、ここ数年でその名は急速に広がりつつあります。
バイアグラの弱点を補いつつシアリスの効果も加えたもので、勃起力と持続性をかねそなえています。ジェネリック医薬品という位置づけなので、安く購入できる点でもかなりお得な薬といえます。

シアリスとバイアグラの成分が含まれているといえ、副作用が起こりやすくなることはありません。まったく起こらないとはいえませんが、用法・用量を正しく守れば起こる可能性はほとんどありません。
値段は他のジェネリック医薬品に比べると多少高くなりますが、その分勃起をサポートする力は抜群にあります。

<シルダリスト120mgの値段>
  • 6錠:3,500円/1錠あたり583円
  • 18錠:9,980円1錠あたり554円
  • 30錠:15,750円/1錠あたり525円

↑TOPページへ戻る